「ペットシッターSOS」のフランチャイズにかかる費用や特徴、収益モデルなどをまとめました

ペットシッターSOS

併設スクールで資格を取得できる「ペットシッターSOS」のフランチャイズ。国内でも老舗といえる会社で50万件以上の実績から得た経営ノウハウを得られます。ここではペットシッターSOSの特徴や契約にかかる費用、収益モデル、評判をまとめました。

ペットシッターSOS
やりがい
★★★★★
働きやすさ
★★★★☆
はじめやすさ
★★★☆☆
サポート力
★★★★★
将来の可能性
★★★★★
勤務形態
フランチャイズ契約

ペットシッターSOSの特徴や強み

  • 1997年に設立したペットシッターサービスの老舗。全国78店舗展開
  • 50万件以上の実績があり、経営や運営、スキルのノウハウを学べる
  • メディアでとりあげられることもあるためある程度の知名度が期待できる
  • FC加盟前に併設スクールで認定ペットシッター資格が取得できる
  • スクールは平日を含む全15回、3~4ヶ月かかるため働きながらは難しいかも

ペットシッターSOSのフランチャイズ契約にかかる費用

加盟金
162,000円
実務研修費
43,200円
資材費
162,000円
保証金
120,000円
ペットシッター損害保険(年額)
35,640円
ロイヤリティ(月額)
首都圏(東京、神奈川、千葉、埼玉)・・・30,240円
首都圏以外・・・19,440円
資格取得費用(受講費)
189,000円

※すべて税込価格になります(保証金は非課税・FC契約解除後に返還)
※割引や奨励金・報奨金サービスあり

ペットシッターSOSの収益モデル(一例)

【男性シッター1名のA店の場合】
開業3年目の1月で50万円代後半/月の売上
【女性シッター1名+家族スタッフ1名(途中から採用)のB店の場合】
開業2年半の1月で60万円代半ば/月の売上
【女性シッター1名のC店の場合】
開業3年目の1月で約40万円/月の売上

ペットシッターSOSを利用したユーザーの評判・口コミ

仕事が忙しくて散歩や世話が十分にできなくなりそうだったのでSOSさんにお願いしました。スタッフさん全員が資格を取得しているので安心して任せられます。

最近マッチングサービスが気になってたけど、いざ頼むとなるとやっぱり信頼できるところじゃなきゃいやですね。ここは歴史も実績もあるので安心して任せられます。

月に数回お願いしていますが、毎回丁寧な報告書をいただけて、不在時の猫の様子が手に取るようにわかります。プロだけあってアドバイスも的確で安心して利用できます。